「ほっ」と。キャンペーン

yuan magatamaya

chijadeit.exblog.jp
ブログトップ

エンディングノート

今日「エンディングノート」を見に行きました
この映画の監督は私がフランスで式を挙げるためお世話になった
とのまりこさんの後輩にあたるようです
まりこさんのブログでこの映画を知り
以前見かけたこともあり凄く見てみたい映画でした



段取り命の監督の父が癌告知をされ
自分が死に逝くにあたりどのように準備を行っていくかを
ドキュメンタリーで克明に画かれています



映画としての物語としてもすごく考えさせられ
また色んな思いがこみ上げてくる
だけど、やっぱり看護師の視点からみてしまう



看護師になって8年目
本当にいろいろな患者さんの死に立会い
ご本人との関わりもあり家族との関わりもあった



そんな色んな関わりがあった人達を思い出しながらこの映画をみてしまう
あぁあの人に似ているな、あの家族さんのようだなと
人が亡くなることは本人にも家族にも一大事



看護師として、人として常に自分の行動、言動は本当によかったのか
どうしたらよかったのかいつも考えていた
病院に勤めていた時の事を思い出し
また、今訪問看護師としてもどうしていけばいいか考えてしまう



本当にこの映画を見てよかった
あまりメジャーな劇場ではやっていないけど
ぜひ見る価値はあるのでご覧くださいませ




a0228463_05415.jpg



a0228463_18164415.gif
人気ブログランキングへありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
クリックしていただけるとうれしいです!よろしくお願いします!
[PR]
by chi-jadeite | 2011-12-15 23:50 | 日々の出来事